リセマム6周年

富士急ハイランドで恒例の「真夏の夜の遊園地 きもだめしツアー開催

趣味・娯楽 その他

真夏の夜の遊園地 きもだめしツアー
  • 真夏の夜の遊園地 きもだめしツアー
 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は8月22日(月)から24日(水)の3日間限定で、閉園後の遊園地をめぐる恒例の肝試しイベント「真夏の夜の遊園地 きもだめしツアー」を開催する。

 通常営業終了後の遊園地内のほぼ全域を使った肝試しで、1周を約1時間かけて歩くコースには、途中「最恐戦慄迷宮」の建物内、新型ローラーコースター「高飛車」や「ええじゃないか」の周辺、「クリスタルラグーン」や「グレートザブーン」の池などのさまざまなポイントがあり、そのところどころに亡霊たちが彷徨いながら出没するという。

 また、戦慄迷宮も舞台になった清水崇監督の映画「ラビット・ホラー3D」に登場する「ウサギの着ぐるみ」が肝試しのコース途中に出没。このウサギの写真をツイッターで投稿すると景品が贈られる企画も実施される予定だ。

◆イベント名 真夏の夜の遊園地 きもだめしツアー
 期間:8月22日(月)〜8月24日(水)
 時間:21時30分〜22時30分(集合時間21時20分)
 料金:1,000円
 ※別途富士急ハイランドへの入園料(中学生以上:1,300円・子ども700円)が必要。
 定員:1日600名
 ※定員に達し次第受付終了。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)