リセマム6周年

早くもXmas商戦準備、都内でクリスマスおもちゃ見本市

趣味・娯楽 その他

「クリスマスおもちゃ見本市2010」のようす
  • 「クリスマスおもちゃ見本市2010」のようす
  • クリスマスおもちゃ見本市2011
  • 「クリスマスおもちゃ見本市2010」のようす
  • 「クリスマスおもちゃ見本市2010」のようす
 9月1日、2日の2日間、東京都・台東区の都立産業貿易センター台東館にて、「クリスマスおもちゃ見本市2011」が開催される。

 同見本市は問屋・メーカーで構成する東京玩具人形問屋協同組合が主催するもので、メーカー各社にとってはクリスマス商戦のための商談の場。生産計画の最終的な詰めが行われる。会場に展示されるおもちゃは約1万点。メーカー自薦の商品のなかから小売業者や流通業者が売れそうなおもちゃ、人気を呼びそうなおもちゃを10点選んで投票する「プロが選ぶイチオシのクリスマスおもちゃ」や重要商品を集中展示する「クリスマスハイライトコーナー」もある。

 今年のクリスマスおもちゃは、スマートフォンやタブレット型のおもちゃ、東京スカイツリー、東日本大震災の影響から「家族の絆を深めるおもちゃ」が注目とのこと。会期中は全国から問屋、小売などの流通業者をはじめ玩具業界関係者の来場約1万人を見込んでいる。

早くもクリスマス商戦準備!都内でクリスマスおもちゃ見本市

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)