リセマム6周年

名古屋大学「女子中高生理系進学推進セミナー」11/26

教育・受験 学校・塾・予備校

女子中高生理系進学推進セミナー
  • 女子中高生理系進学推進セミナー
  • 女子中高生理系進学推進セミナー
 名古屋大学では、中学生・高校生などを対象とした「女子中高生理系進学推進セミナー」を11月26日に開催する。

 同セミナーでは、理系分野で活躍中の女性研究者による講演や、同大学の若手女性研究者によるポスター発表などが行われる。

 前半は、東芝・研究開発センターの土井美和子氏による「楽しく仕事をしなきゃ、もったいない」、および名古屋大学大学院理学研究科教授の上川内あづさ氏による「音を感じる脳の理解に向けて —研究とライフイベントとの両立—」と題した2つの特別講演を予定。

 後半は、同大学の教職員、研究員、学生など若手女性研究者によるポスター発表を見学。研究内容だけでなく、勉強や生活についての質疑応答も行われるという。

 参加対象は、中学生、高校生(男子生徒も可)、保護者、教員。参加費は無料だが、事前申込が必要となり、申し込みはメールまはたファックスで受け付けている。

 なお、当日は「名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム」との同時開催となる。

◆女子中高生理系進学推進セミナー
日時:11月26日(土)13:00〜16:15
場所:名古屋大学 ES総合館1階ESホールおよびES会議室
対象:中学生、高校生(男子生徒もOK)および保護者、教員
参加費:無料
申込方法:氏名、学校名、学年、電話番号を明記の上、件名を「女子中高生理系進学推進セミナー申込」として、E-mail(または、FAXでも可)にて申し込む
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)