リセマム6周年

3DSで見る「花といきもの立体図鑑」

教育ICT ソフト・アプリ

花といきもの立体図鑑
  • 花といきもの立体図鑑
  • 花といきもの立体図鑑
  • 花といきもの立体図鑑
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『花といきもの立体図鑑』の公式サイトをオープンしました。

『花といきもの立体図鑑』は、花、虫、鳥など、立体写真や情報が収録されたソフト。植物1286種類、昆虫386種類、鳥166種類など全部で2000種類以上のデータが1本のソフトで手軽に3Dで見ることが出来ます。

一部のコンテンツは「なきごえビュー」にも対応しており、生き物のなきごえを聞きながら立体で動画を見ることが可能です。

実際の所、どんな風に立体写真が表示されるかわからないと思います。

そこでニンテンドー3DS本体に内蔵されている『インターネットブラウザー』を活用。トップページにあるリンクから『花といきもの立体図鑑』公式サイトにアクセス。そして公開されている画像3点の立体写真をダウンロードすることが出来ます。

ダウンロードした写真はSDカードに保存されますので、『ニンテンドー3DSカメラ』から立体写真を見ることが出来ます。

ニンテンドー3DSは画像をタッチするだけで画像を保存する機能が付いており、『新・光神話 パルテナの鏡』など、一部のゲーム公式サイトでダウンロード用スクリーンショットが公開されています。

『花といきもの立体図鑑』は、9月29日に発売予定で価格は3800円(税込)です。

(C)2011 Nintendo (C)2011 Heibonsha
植物写真監修:木原浩 植物監修:森田龍義/門田裕一

『花といきもの立体図鑑』の立体写真を3DSで見てみよう

《まさと@INSIDE》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)