リセマム6周年

ソニー子ども科学教育プログラム最優秀校で全国大会

教育・受験 学習

青森会場
  • 青森会場
  • 千葉会場
 ソニー教育財団は、「2011年度子ども科学教育研究全国大会」を10月に青森県で、11月に千葉県で開催する。

 子ども科学教育研究全国大会は、「科学が好きな子どもを育てる」をテーマに、全国の小・中学校から応募された論文の中で最優秀校に選ばれた学校を会場にして開催される。

 今回の青森会場では、「一人一人を知の探検家に導く探究の学校づくり 名久井スーパープラン2011」と題して、「探求型の生活科」「科学史を活用した理科」「科学の生活への活用」「未来を創るエネルギー環境学習」を提案する。また、授業について「分科会・協議会」を持ち、研修を深めるとともに本音の意見交換をする。

 また千葉会場では、校内ミニ科学館「楽遊館」の活動と理科の授業を連携させる授業や「科学における言語技術を用いて、観察・実験における記録法や知の楽しさを表現するための記述法などを磨く授業を展開するという。

 申込みは、各会場の学校まで問い合わせのこととなっている。

◆子ども科学教育研究全国大会
〜科学が好きな子どもを育てるための教育〜
【青森大会】
日時:10月7日(金)9:00〜16:40
会場:南部町立名久井小学校(青森県三戸郡南部町大字平字広場8)
研究主題:一人一人を知の探検家に導く探究の学校づくり 名久井スーパープラン2011
記念講演:高橋桂子氏(独立行政法人 海洋研究開発機構 地球シミュレータセンター プログラムディレクター)
資料代:3,000円
※弁当希望者は800円(参加申込書で申込み)
※レセプション参加希望者は会費6,000円

【千葉大会】
日時:11月18日(金)9:00〜16:20
会場:千葉市立こてはし台中学校(千葉県千葉市花見川区こてはし台5-15-1)
研究主題:科学を語り合い、表現力を豊かにしよう「活用を通して表現力を豊かにする指導」
記念講演:青島広志氏(東京芸術大学、都留文科大学講師、日本現代音楽協会、作曲家協議会、東京室内歌劇場会員)
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)