教育ICT用語

無料電話付き韓国デジタル看板、観光・映画・天気など各種情報も

デジタル生活 その他

三成(サムソン)駅に設置されているデジタルビュー。画面左下がIP電話
  • 三成(サムソン)駅に設置されているデジタルビュー。画面左下がIP電話
  • 地下鉄路線図
  • 周辺地図
  • 観光ガイド
  • 天気
  • 映画情報
  • 近くの売店では、ペットボトルの水を凍らせて売っていた
 韓国ソウルの、「e-Learning Korea 2011」が開催されたCOEXの最寄り駅「2号線三成(サムソン)駅」で、IP電話付きデジタルサイネージ(電子看板・デジタルビュー)を発見した。この駅に限らず、ソウルの駅の内外には複数のデジタルサイネージが設置されているそうだ。

 ソウル市内では、さまざまな場面でデジタルサイネージを目にしたが、駅周辺で無料で電話ができるのは便利だ。広告を見ることで誰でも無料で利用できるため、携帯電話を忘れたときにも慌てることがないのだとか。

 地下鉄に設置されているデジタルビューでは、韓国のポータルサイト「Daum」のコンテンツの一部が利用でき、地下鉄の路線図はもちろん、周辺の地図・写真(ストリートビュー)、最寄りの大学や金融機関の検索、映画スケジュール、天気なども調べることができる。

 また、旅行者向けに外国語による観光ガイドも用意されていた。もちろん日本語も用意されており、ソウル周辺の観光情報を見ることができる。タッチパネルで簡単に操作できるので、観光客でも気軽に利用できそうだ。
《田村麻里子》

編集部おすすめの記事

特集

page top