リセマム6周年

三鷹市、宇宙がテーマの「科学キッズフェス!」9/23・24

教育・受験 その他

科学キッズフェス!
  • 科学キッズフェス!
  • 科学キッズフェス!
 三鷹市など東京の5つの市で構成する5市共同事業実行委員会では、「科学キッズフェス!」を9月23日と24日に三鷹市芸術文化センターにて開催する。

 同委員会は、三鷹市、武蔵野市、小金井市、国分寺市、国立市からなる組織。同イベントは「国立天文台のあるまち三鷹」にふさわしい科学のお祭りとして、平成21年から実施している「三鷹の森 科学文化祭」の一環として行われるもの。

 国立天文台や宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力によるトークショーや、小惑星探査機「はやぶさ」の映画やプラネタリウムの上映など、宇宙科学に関するさまざまなプログラムが予定されている。

 また星座早見盤やミニ望遠鏡を作る工作教室やミニゲームなども実施予定。なお一部のプログラムは、5市の小・中学生を限定とした事前申し込み制となっている。

◆科学キッズフェス!
日時:9月23日(金)〜24日(土) 午前10時〜午後7時(24日は午後6時)
会場:三鷹市芸術文化センター
【プログラム】※印は要事前申込
[23日]
・世界一の望遠鏡“すばる"との交信!※
・渡部潤一PRESENTS 「宙(SORA)の旅人 スペシャルトーク」※
・「はやぶさ バック・トゥ・ジ・アース 帰還バージョン」上映会と上坂監督トークショー※
・エアードーム・プラネタリウム
・工作教室 星座早見盤(無料)/小望遠鏡(材料費1,580円)
・「ふくしま 星・月の風景」写真展
・宇宙の果てまで行ってみよう「4D2Uシアター」
[24日]
・大科学実験ショー※
・JAXA PRESENTS「未来の宇宙飛行士は君たちだ!」
・エアードーム・プラネタリウム
・工作教室 星座早見盤(無料)/小望遠鏡(材料費1,580円)
・「ふくしま 星・月の風景」写真展
・宇宙の果てまで行ってみよう「4D2Uシアター」
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)