リセマム6周年

ディズニー×iPad…新しい子どもの遊びを提案「AppMATes」

デジタル生活 モバイル

ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
  • ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
  • ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
  • ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
  • ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
  • ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
  • ディズニーのiPad用アプリケーション、「AppMATes」C Disney
米国でディズニーが、アップル社のタブレット型端末、「iPad」を使った子供向けの新しい遊びを提案する。その名は、「AppMATes」だ。

AppMATesは、iPad用のアプリケーションのひとつ。まずは、映画『カーズ2』と連動し、作品内に登場するキャラクター、「ライトニング・マックィーン」など、6台の専用ミニカーが発売される。

遊び方は、簡単。手に持ったミニカーを、iPadの画面上に置くだけだ。画面には、道路などの光景が現れ、ミニカーが走っているかのような感覚が楽しめる。キャラクターと対話しつつ、ゲームで遊べるような内容も盛り込まれた。

AppMATesのカーズ2版は、全米では10月1日からiTunes appストアで無料ダウンロードが可能。ミニカーは2台セットの3種類が用意され、各19.99ドル(約1530円)となっている。

ディズニー×iPad…新しい子どもの遊びを提案

《森脇稔@レスポンス》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)