リセマム6周年

特別セミナー「iPadを教育にどう使う?」10/26大阪

教育ICT その他

特別セミナー「iPadを教育にどう使う?」
  • 特別セミナー「iPadを教育にどう使う?」
  • プログラム
 デジタル・ナレッジでは、iPadなどのタブレット端末の教育での利用をテーマとした特別セミナー「iPadを教育にどう使う?」を、10月26日に大阪大学中之島センターにて開催する。

 同セミナーでは、実際にiPadを活用した教育を実践している愛知学院大学の佐々木教授による「iPadによる語学教育の展開・可能性と問題点」および、デジタルハリウッドの廣瀬融人氏による「タブレットPC(iPad)とデジタル教科書を適用した、学校の運営実践事例」の2つの基調講演が予定されている。

 また、名古屋教育ソリューションズによるeラーニングシステム「Knowledge Deliverオフライン for iPad」の製品紹介や、デジタル・ナレッジからの事例紹介やトライアルプランの紹介も予定されている。

 参加対象は、iPadなどのタブレット端末に興味のある学校や法人など。参加費は無料だが事前予約が必要。参加申し込みはホームページの専用フォームより先着順に受け付ける(定員40名)。

◆特別セミナー「iPadを教育にどう使う?」
日時:10月26日(水)14:00〜16:45(13:30受付開始)
会場:大阪大学中之島センター2階 講義室1
定員:40名(先着順)
費用:無料
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)