リセマム6周年

190以上の科学プログラム「サイエンスアゴラ2011」11/18より

教育・受験 その他

サイエンスアゴラ2011
  • サイエンスアゴラ2011
  • サイエンスアゴラ2011
 科学技術振興機構(JST)は、11月18日から11月20日まで、日本科学未来館とその周辺施設にて「サイエンスアゴラ2011~新たな科学のタネをまこうー震災からの再生をめざして~」を開催する。

 サイエンスアゴラは、子どもから大人まで誰もが気軽に無料で参加できる日本最大級のサイエンスイベント。今年で6回目を迎え、実験教室、サイエンスショー、ワークショップ、サイエンスカフェからトークセッション、シンポジウムまで、過去最大となる190余りの多彩な企画が集まるという。

 今回は、大震災・原子力発電所事故を踏まえて、震災からの復興をテーマに掲げ、地震・津波・原子力発電所事故などを始めとするリスクに対する問題をともに考えるシンポジウムやトークセッションなどを重点的に実施する。

 参加は原則として当日自由参加だが、事前登録を受付ける企画もある。詳細は決定次第ホームページに掲載していくという。

◆サイエンスアゴラ2011
日程:11月18日(金)〜20日(日) ※18日は一部企画のみ実施
会場:
[本会場]
・日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
・産業技術総合研究所 臨海副都心センター(東京都江東区青海2-3-26)
・東京都立産業技術研究センター(東京都江東区青海2-4-10)※3会場開催
[開幕シンポジウム]
 国連大学ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区神宮前5-53-70) ※18日の開幕シンポジウムのみ
参加費:無料(一部企画で材料費など有料の場合あり)
 ※日本科学未来館の常設展示見学は通常どおり有料
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)