リセマム6周年

小学生親子向け科楽実験室「電話の歴史を調べよう」11/12

教育・受験 その他

親子で楽しむわくわく・どきどき‘子ども科楽実験室
  • 親子で楽しむわくわく・どきどき‘子ども科楽実験室
 NTTラーニングシステムズは10月26日、親子で楽しむわくわく・どきどき「子ども科楽実験室」第3回「電話の歴史を調べよう」の開催について発表した。

 同イベントは、ものづくり大国日本の次世代を担う子どもたちに、身近なものからリアリティを体感し、実験を通じて自らが考える力や人生に通用する思考プロセスを培うきっかけをつくる、子どもも親も楽しめる科学実験教室だという。

 第3回目となる今回は、「電話の歴史を調べよう」がテーマ。普段使っている電話は今と10年前ではまったく違い、どんな電話が使われてきたのかをたどる。声が伝わるとはどういう仕組みか体験しながら理解していくという。

 対象は小学校高学年の親子で、参加費は1組3,150円。参加申込みはホームページより受付けている。

◆電話の歴史を調べよう
開催日:11月12日(土)
時間:午前の部10:00~12:00/午後の部14:00~16:00
 ※午前の部と午後の部は同じ内容
会場:Learning Square新橋(東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル)
対象:小学生(高学年)の親子
定員:各回20組(先着順)
受講料:3,150円(親子1組/子ども1名、大人1名)
 ※実験材料費・保険料込み
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)