リセマム6周年

海外大学への進学・卒業を目指す人のガイドブック「大学留学事典2012」

教育・受験 その他

大学留学事典2012
  • 大学留学事典2012
 アルクは10月26日、海外の大学への進学・卒業を目指す人のためのガイドブック「大学留学事典2012」を刊行した。

 急速に進むグローバル化の中で、産官学ではグローバル人材育成に本格的に乗り出しはじめ、国際競争力の向上を目指しているという。同誌では、独自アンケートを通して、今後どのような人材が求められていくかを考察し、留学が未来を生き抜く人材となる体験となるための情報を提示している。

 巻頭特集では、グローバル企業100社の採用担当者にアンケートを行い、英語力と強い人間力を持つ海外大卒生に期待することをまとめている。また、イオン、富士通、住友商事、ANA等15法人のグローバル企業の人事戦略について紹介している。

 第二特集の「海外進学準備ガイド」では、大学直行、2年制カレッジ経由、進学準備コース経由など、さまざまな進学のケースを取り上げ、それぞれの特徴を紹介。また、英語圏6カ国(アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド)の教育制度や留学に必要な試験、留学準備と手続きについても詳しく解説している。

◆大学留学事典2012
サイズ:A4変型
頁数:124ページ
定価:1,575円
ISBN:978-4-7574-2018-2
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)