リセマム6周年

櫻井翔の学ランの着こなしに注目…進研ゼミ中学講座新CM

教育・受験 学習

 嵐の櫻井翔が、ベネッセコーポレーションの通信講座「進研ゼミ中学講座」の新CMキャラクターに決定。“自宅でイイ点の日”の11月10日より全国(一部地域を除く)でオンエアされる。また、同日より進研ゼミ中学講座のWebサイト内CMページでも公開される予定だ。

 CMは、櫻井がとある番組の企画で「中学生になる」という設定のもと、授業、部活、テストなど忙しい中学生活を体験し、自宅で効率的に勉強ができる力を伸ばせる「進研ゼミ中学講座」の特徴を発見していくという内容。

 楽屋でプロデューサーから突然「明日から中学生になってもらうから」と伝えられ驚きながらも、久しぶりに着る学ランに嬉しそうな表情を見せ、鏡の前でポーズをばっちり決める姿や、教室での少し緊張した表情の自己紹介シーンが見られる「中学生になる!?」篇ほか、「ニガテをなくすぞ」篇、「入部」篇など、計8パターンが放映される。自身の中学生時代を思わせる、第1ボタンまできっちり留めた優等生らしい学ランの着こなしに注目だ。

 CMの撮影は、撮影スタジオで教室/楽屋のセットを再現し行われたという。教室に櫻井が登場すると、始めは緊張の面持ちだった共演者の中学生たちも、次第に打ち解け、終始笑顔で和やかなムードの中、撮影は進み、中学生たちが「部活やりましょうよ!」と迫るシーンの撮影では、櫻井が迫る中学生たちの勢いにびっくりし、笑いが起こる一幕もあったそうだ。

 櫻井本人も、「中学、高校と学ランだったので、撮影で久しぶりに学ランを着て、懐かしかったです。また、一緒に撮影をした中学生の男の子、女の子たちと、撮影の途中でいろんなお話もでき、楽しかったです。13歳・14歳の中学生の男の子、女の子たちと一緒に、僕が中学生になりきっているところをご覧ください。」とコメントしている。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)