リセマム6周年

小4〜中学生対象「宇宙ホンモノ体験 筑波スペースキャンプ」12/25・26

教育・受験 その他

宇宙ホンモノ体験 筑波スペースキャンプ2011
  • 宇宙ホンモノ体験 筑波スペースキャンプ2011
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と日本宇宙少年団(YAC)では、「宇宙ホンモノ体験 筑波スペースキャンプ2011~衛星はみぢかに~」の参加者を募集している。

 同イベントの今回のテーマは「衛星を利用した学習プログラム」。分光器を使って光をにじ色に分け、衛星も目的に合わせて光を分けて観測していることを学ぶ。また、サーモグラフィーのカメラを通して物体の温度変化を確認したり、パソコンを使って地球観測データの画像解析実習を行い、衛星画像を使うためのソフト操作等を学ぶ。

 このほか、展示館や特別施設の見学も予定されている。対象は小学4年生から中学3年生で、全国から広く参加者を募集している。申込みはホームページの応募フォームより受け付けている。

◆宇宙ホンモノ体験
筑波スペースキャンプ2011〜衛星はみぢかに〜
日時:12月25日(日)13:00〜26日(月)15:00(1泊2日)
場所:JAXA筑波宇宙センター(茨城県つくば市)
内容:衛星データを利用した学習プログラム
対象:小学4年生〜中学3年生
人数:20名
 ※応募多数の場合は選考(キャンプ参加への意気込みを重視)
参加費:7,000円(宿泊費、食費を含む)
締切:11月25日(金)13:00必着
参加可否の連絡:11月30日(水)
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)