リセマム6周年

浜学園の映像配信がAndroid端末とMacに対応

教育ICT 学校・塾・予備校

浜学園
  • 浜学園
 浜学園は11月11日、2012年より同塾の講義映像配信システムを、NTTグループおよびNECとの協力体制により、Androidタブレット端末とMacへ対応させると発表した。

 浜学園は、2009年からNECの協力のもと独自の講義映像の生成システムを開発。2010年5月からはNTTグループとの協力体制を築き、講義映像の配信システムを提供している。配信される映像は、教室で実施されている各種コースや特訓を映像化したものをはじめ、テストの解説講義映像や各種説明会や講習会など多岐にわたるという。

 今回のシステム強化にあたっては、ネットワークはNTTスマートコネクトの「スマートストリーム マルチデバイスオンデマンド配信サービス」を採用し、品質の高いH.264形式で蓄積した映像を、各プラットフォームに合わせて配信することが可能となるという。

 学習管理システムには、NTTラーニングシステムズの「ELNO」を強化し、Androidの標準ブラウザやMac OS XのSafariといった各ブラウザに対応させるという。

 また学習用のAndroidタブレットには、キーボードを装備し、高いグラフィック処理性能を持つ「LifeTouch Note」をはじめとるすNEC製を推奨端末とし、Androidタブレットを活用した新しい学習環境を提言していくとしている。

 これらの強化システムは、2012年2月1日を目標に提供開始予定。浜学園では、安価で手軽に持ち歩けるタブレット端末や、優れたコンピュータ環境として定評のあるMacに対応することで、より多くの家庭へ学習環境を提供していきたいとしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)