リセマム6周年

手書きメモをスマホでテキスト化する専用ノート

デジタル生活 その他

CamiApp×KYBER
  • CamiApp×KYBER
  • CamiApp×KYBER
 オーリッドは11月28日、コクヨS&Tのスマートフォン対応ノート「CamiApp(キャミアップ)」シリーズと連携したKYBER専用メモ「ツインリングメモ<CamiApp>(デジタルテキスト化・50件)」の発売について発表した。

 同製品は、オーリッドのヒューマンリソースを活用したOCRデジタルデータ化ソリューション「O-RID KYBER(オーリッドカイバー)」の機能を拡張し、提供されるもの。専用ノートに手書きで書き込んだメモ書きを、専用のスマートフォンアプリで撮影・サーバにアップロードすることで、文字をテキスト化してクラウド上に保存してくれる。デジタルテキスト化までの時間は最短で90秒、最長でも24時間以内に変換されるという。

 専用ノートの中紙は、105×74mmのA7変形判で、5mmの方眼罫線とミシン目がついたものが50枚用意されており、同梱の「KYBER Card」で50件のデジタルテキスト化が可能になる。

 スマートフォン用の専用アプリは、iPhone用とAndroid用がそれぞれ無料で提供されており、ダウンロード後に、「KYBER Card」を使ってアクティベーションすることで、撮影データのデジタルテキスト化が可能となる。アプリの対応機種は、iPhone 3GS/4/4S対応(iOS4.3以上)、またはAndroid OS 2.2以上となっている。

 「ツインリングメモ<CamiApp>(デジタルテキスト化・50件)」は、メーカー希望小売価格735円。12月29日より5,000冊の数量限定で販売される。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)