リセマム6周年

校門通過を保護者にお知らせ、「登下校ミマモルメ」無料お試し中

デジタル生活 その他

登下校ミマモルメ
  • 登下校ミマモルメ
  • 登下校ミマモルメ
 阪神電気鉄道では、子どもの登下校を見守る安心サービス「登下校ミマモルメ」の無料お試しを実施している。

 登下校ミマモルメは、阪神電気鉄道が提供する新サービスで、子どもが校門を通過すると、その情報を保護者の携帯電話等にメールで自動配信するというもの。ランドセルにICタグを入れるだけでタッチは不要。公立でも私立でも利用することができる。

 また、学校での個人情報(メールアドレス)の管理は不要で、すべて阪神電気鉄道の管理となる。「緊急メール連絡網」の利用が無料で、学校やPTAから、下校時間変更や休校情報などの緊急連絡を、直接保護者の携帯電話等にメールで一斉送信することができる。全校保護者が無料で利用することができ、学年やクラス、グループごとに配信することもできる。子ども一人につきメールアドレスを4つまで登録可能。

 サービスの利用には、学校への設備工事が必要となるが、費用はすべて阪神電気鉄道の負担となる。保護者への説明や契約、問い合わせ対応、利用料金の収受に関しても一括して任せることができる。問い合わせは、電話またはホームページのフォームより受付けている。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)