教育ICT用語

被災地の公立高校受験者対象、インターネット教材を無償提供

教育ICT 学校・塾・予備校

ふんばろう東日本支援プロジェクト
  • ふんばろう東日本支援プロジェクト
 「ふんばろう東日本支援プロジェクト」は、被災地の中学生を対象に、インターネット教材による学習支援と学習相談を無償提供すると発表。今後は、さらに対象を広げて学習支援を行っていくという。

 応募条件は、東日本大震災で被災した家庭の中学生で、自宅から通える距離に塾・予備校がなく、高校受験者予定があること。インターネット教材のIDと、問題集が与えられ、わからないことの質問や学習に際しての相談は、電話、FAX、Eメールなどで対応するという。なお、応募には、被災証明書、インターネット環境が必要。

◆ふんばろう東日本支援プロジェクト
対象:中学生、合計100名(先着順だが、中学3年生を優先する)
価格:無料
申し込み方法:Webサイトで案内されている。
《湯浅大資》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック