教育ICT用語

【中学受験】日能研、東京・神奈川の合格速報を開始

教育・受験 学校・塾・予備校

東京エリア
  • 東京エリア
  • 神奈川エリア
 日能研は2月1日、ホームページの合格実績ページを更新し、東京および神奈川の合格者数の掲載を開始した。

 2月1日午後2時現在の情報として公開されているのは、東京エリアの5校と、神奈川エリアの5校の合格者数。

 東京エリアでは、戸板中学校、東京女子学園中学校(以上女子校)、青稜中学校、立川国際中等教育学校、多摩大学目黒中学校(以上共学校)の合格者数を発表。

 神奈川では、横浜中学校(男子校)、相模女子大学中学部、聖和学院中学校(以上女子校)、森村学園中等部、横浜隼人中学校(以上共学校)の合格者数が発表となっている。

 現時点では、いずれの学校も合格者数は1〜10人以下となっているが、同ページは随時更新される。

 東京と神奈川では本日2月1日に私立中学の入試が解禁され、多くの学校で入学試験が実施されている。試験当日に合格発表を行う学校も多数あり、同ページの合格者数も時間を追うごとに徐々に増えてゆくものと思われる。
《田崎 恭子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら