教育ICT用語

教育クラウド活用セミナー、東京・名古屋・大阪で無料開催

教育ICT 学校・塾・予備校

ディスコ
  • ディスコ
 就職・進学情報のディスコは、6月〜7月に東京、名古屋、大阪にて教育機関におけるクラウドコンピューティングの活用方法とICT利活用教育の最新事例を紹介する「学校でクラウドはこう使う!クラウド活用の最新事情セミナー」を無料開催する。

 教職員など教育にかかわる方を対象に、学校の教育機関としての役割を伸張させつつ、即効性があり、かつリーズナブルに利用できるクラウドコンピューティングの活用方法を案内し、ICT利活用教育の最新事例も紹介。明治大学 法学部の阪井和男教授、青山学院大学 社会情報学部の寺尾敦准教授、上智大学 理工学部の田村恭久准教授によるパネルディスカッション「次世代教育のICT活用の可能性とは」も予定している。

◆「学校でクラウドはこう使う!クラウド活用の最新事情セミナー」開催概要
 日時:<名古屋>2012年6月19日(火)13:30~17:00
    <東京>2012年6月27日(水)13:30~17:30
    <大阪>2012年7月5日(木)13:30~17:00
 会場:<名古屋>株式会社ディスコ名古屋支社
    <東京>アマゾン データ サービス ジャパン株式会社目黒オフィス
    <大阪>株式会社ディスコ関西支社
・セミナープログラム(東京会場)
【第1部】アマゾン ウェブ サービス(AWS)の紹介
 アマゾン データ サービス ジャパン シニアマーケティングマネージャー 小島英輝
【第2部】教育機関でクラウドを使うべき3つの理由
 サーバーワークス 代表取締役 社長 大石良
【第3部】-教育×IT×コミュニケーション- C-Learningによる教育イノベーションの実際
 ネットマン 代表取締役 社長/発明家 永谷研一
【第4部】-クラウドベースの授業支援システム- C-Learning製品紹介
 出席確認システム・ポートフォリオ・授業評価アンケート・教職履修カルテなど
【第5部】次世代教育のICT活用の可能性とは
 ファシリテーター:永谷研一
 パネリスト:明治大学 法学部 阪井和男教授・青山学院大学 社会情報学部 寺尾敦准教授・上智大学 理工学部 田村恭久准教授
【第6部】-新たな寄附手法の可能性- 学校・教育・学生の活動支援を目的としてクラウドファンディング構想
 ディスコ ヒューマンキャピタルカンパニー 教育ネットワークグループ 本間真
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック