教育ICT用語

嗅覚から脳を活性化…こども香道・はらぺこあおむし、新しい香り遊びを発表

教育・受験 その他

「はらぺこあおむしのいいにおい」×「こども香道」
  • 「はらぺこあおむしのいいにおい」×「こども香道」
  • はらぺこあおむしのいいにおい
 サンボンガワは、発売中の香り合わせカード玩具ベビーパフューマー「はらぺこあおむしのいいにおい」の新しい遊び方を発表した。

 はらぺこあおむしのいいにおいは、香りを嗅いでカードを合わせる、嗅覚から脳を活性化するはじめての知育玩具。絵本で人気のエリックカール作「はらぺこあおむし」と一緒に遊びながらに体験遊びが行える。

 今回同社は、「香道と日本の雅文化会」が提唱する現代版の香り遊び「こども香道」とタイアップ。「はらぺこあおむしのいいにおい」カードを使い、「こども香道」のコンセプトをもとにし、日本に古くからある香道の組香(くみこう)をモチーフとした、シンプルで奥の深い香り遊びを提案。日常生活では体験することのない「香りを嗅ぎ比べる」という行為を、遊びながら体験できる。

◆はらぺこあおむしのいいにおい
対象年齢:3歳〜大人まで
対象人数:1人〜約10人
価格:本体2,100円、リフィル680円
《纐纈 敏也》

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)