1. トップ>
  2. 教育ICT>
  3. インターネット
小中学生向けプログラミング講座…遊び感覚で学べる

小中学生向けプログラミング講座…遊び感覚で学べる

2012年10月11日(木) 17時50分
スーパーサイエンスキッズのホームページの画像

スーパーサイエンスキッズのホームページ

ワークショップの様子の画像

ワークショップの様子

 NPO法人スーパーサイエンスキッズは「最新のコンピュータツールを使って遊び感覚でプログラミングを学ぼう!」をテーマに10月27日(土)と11月24日(土)に日本ヒューレッド・パッカード大島オフィスにて小中学生対象のワークショップを開催する。

 同法人は、子ども達の「理科離れ対策」や「ICTを活用した教育」の普及を目的に、2005年11月に任意団体としてスタートした。2007年度には、スーパーサイエンスキッズ・スクールを開校し、各種ワークショップを実施。2009年2月に内閣府から認定を受け、東京と京都を拠点に活動を展開している。

 10月27日(土)は、小学1年生~6年生を対象に「スクラッチでアニメーションを創ろう!」を開催。参加費は3,000円。

 11月24日(土)は、小中学生を対象に「自動走行する車を作ろう!」を開催。簡易プログラミング環境「スクイーク」を使って、コンピューター上の道に沿って自動運転する車を作る。プログラミングを行うことで、論理的な志思考能力を磨くことができる。また、自由作品を作ることで創造性を伸ばし、発表することでプレゼンテーション能力が鍛えられるという。

◆最新のコンピュータツールを使って遊び感覚でプログラミングを学ぼう!
【スクラッチでアニメーションを創ろう!】
日時:10月27日(土)14:00~17:00
会場:日本ヒューレット・パッカード 大島オフィス
対象:小学1年生~小学6年生
募集人数:15人
締切:定員に達し次第締切り。
参加費:3,000円
申込方法:イベントのホームページより申込む。

【自動走行する車を作ろう!】
日時:11月24日(土)14:00~17:00
会場:日本ヒューレット・パッカード 大島オフィス
対象:小学1年生~中学3年生
募集人数:15人
締切:定員に達し次第締切り。
参加費:2,000円
申込方法:イベントのホームページより申込む。
《工藤めぐみ》

編集部のおすすめニュース

ゲーム形式の学習ソフトに8割超が賛成…保護者の理解進む

 東京工芸大学は8月27日、「親と子のゲームに関する調査」結果を発表した。学習プロセスにゲームの要素を取り入れることについて、ゲームに親しむ保護者の賛成派が多く、「パズル・クイズ形式の学習ソフト」は8割…

親子でプログラミング体験、タブレットを活用してプログラミングの面白さを

 ロボットを活用した教材や研修サービスを提供するアフレルは10月9日、タブレット端末を活用してプログラミングができる「NXTDrive」の体験会を開催すると発表。将来の技術者である子どもたちにプログラミングの面…

絵でプログラミングに挑戦「タブレットとビスケットで遊ぼう」

 デジタルポケットは10月20日(土)と21日(日)、埼玉県川口市のタタミスタジオで4歳以上を対象にファミリープログラミングワークショップ「タブレットとビスケットで遊ぼう」を開催する。参加費は1人2,000円、2…

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2012…作品募集開始

 今年で2回目となる「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2012」の作品募集が8月1日から始まる。募集期間は、10月31日まで。

SSK、英語とプログラミングを一緒に学ぶ小学生向けコース

 未来のクリエーター・サイエンティストを応援するスーパーサイエンスキッズ(SSK)では、東京・JICA地球ひろばにて6月16日にスタートする「インターナショナル・コース」(初級・中級)の参加者を募集している。

関連トピックス

RSS

PR

特集・連載

注目トピックス