教育ICT用語

2013年度全国学力テストは全数調査を実施…保護者調査も

教育・受験 学校・塾・予備校

本体調査の実施スケジュール
  • 本体調査の実施スケジュール
  • 保護者に対する調査の実施スケジュール
 文部科学省は12月7日、2013年度「全国学力・学習状況調査(きめ細かい調査)」実施について発表した。小学6年生と中学3年生を対象に、2013年4月24日(水)に実施する。2013年度は全数調査を実施し、保護者に対する調査も行う。

 全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)は、日本全国の小中学生の学力や学習状況を調査・分析し、教育指導の充実や学習状況の改善に役立てる目的として、2007年より小学6年生と中学3年生を対象に、同省が毎年4月に実施している。2012年度は、「教科に関する調査」と「生活習慣や学習環境等に関する質問紙調査」の大きく2つの調査が実施された。教科については、「国語」、「算数(数学)」の2教科に「理科」が加わり、主に「知識」や「活用」に関する問題が出題された。

 2013年度は、きめ細かい調査として全数調査を実施する(2012年度は抽出調査)。本体調査に加え、「経年変化分析調査」「保護者に対する調査」「教育委員会に対する調査」を行う。

 保護者に対する調査は、家庭状況と児童生徒の学力の関係について分析するため、本体調査を受けた児童生徒の保護者を対象に、児童生徒の家庭における状況や保護者の教育に対する考え方などを調査する。
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)