教育ICT用語

理科大の学生が企画するサイエンスフェア、6/8-9に日本科学未来館で開催

教育・受験 学習

サイエンスフェア「みらい研究室~科学へのトビラ~」
  • サイエンスフェア「みらい研究室~科学へのトビラ~」
  • 東京理科大学(Webサイト)
 東京理科大学は、サイエンスフェア「みらい研究室~科学へのトビラ~」を6月8日・9日に日本科学未来館にて開催する。同学の学生が中心となって行われるイベントでは、実験を通じて科学や技術の楽しさを体験することができるという。

 同イベントは、東京理科大学の学生が企画し、小・中・高校生や一般を対象に学生団体が理工系全般にわたるさまざまな催しを行い、科学や技術や楽しみを知ってもらおうというもの。2006年の東京理科大学125周年記念事業学生主催イベントのひとつとして開催され、翌年からは理科大生による独自のイベントとして、お台場の日本科学未来館にて毎年開催されている。

 当日は、東京理科大学の理学系・工学系各サークルなどに所属する団体の学生が中心になり、日頃の活動成果を披露。「非接触型ICカード」の動作原理を学びながら、実際に作成し実験する「オリジナルICカードを作ろう」や、人工イクラや入浴剤を作る「3分カガクジッケン」など、実験・体験を通して科学や技術の楽しさを伝えていくという。

◆サイエンスフェア「みらい研究室~科学へのトビラ~」
日時:6月8日(土)、9日(日)10:00~17:00
会場:日本科学未来館 1階企画展示ゾーンb(東京都江東区青海2-3-6)
入場料:無料
《水野こずえ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら