教育ICT用語

筑波大学、女子中高生対象の「夏休みサイエンス体験合宿」参加者募集

教育・受験 その他

「夏休みサイエンス体験合宿」
  • 「夏休みサイエンス体験合宿」
  • 合宿スケジュール
  • 筑波大学 ホームページ
 筑波大学は、女子中高生を対象とした「夏休みサイエンス体験合宿」を8月5日から7日の2泊3日、同大学筑波キャンパスにて開催する。女性研究者との座談会、科学実験への参加、最先端科学技術の見学など、「サイエンス」環境にたっぷりと浸ることができる内容だという。

 同イベントは、理系女子学生に科学の楽しさをより身近に感じてもらい、理系の進路選択を後押しするためのプログラムとなっている。「ラウンドテーブルカフェ」では、女性研究者と理系の仕事の魅力やライフスタイル、将来像などについて自由に話し合い、直接質問することもできる。「1日サイエンス実験体験」では、さまざまな研究室を訪問し科学実験に参加することができる。最終日には、同大学の卒業生でもある井田寛子氏(「NHKニュースウォッチ9」気象予報士)によるトークショー「リケジョになろう!~気象キャスターのお仕事~」も開催される。

 また、保護者向けセミナー「理系女子の将来」を開催し、理系女子を持つ保護者のさまざまな質問に答えていくという。

 参加費は、中高生・同伴者(保護者・教員)ともに1人15,000円。申込みはホームページより申込み用紙をダウンロードのうえ、Eメールにて送信のこと。申込み締切りは6月30日。

◆筑波大学「夏休みサイエンス体験合宿」
募集対象:女子中高生100名、同伴者(保護者・教員)30名
日程:8月5日(月)13:00~8月7日(水)12:00 (2泊3日)
会場:筑波大学筑波キャンパス 総合研究棟A棟
宿泊先:筑波山ホテル青木屋
参加費:1人15,000円
申込み方法:ホームページより申込み用紙をダウンロードのうえ、Eメールにて送信
申込み締切り:6月30日(日)
《荻田和子》

編集部おすすめの記事

特集

page top