リセマム6周年

スマホ時代の学びと冒険を考える「教育の情報化推進フォーラム」2/28-3/1

教育ICT 学校・塾・予備校

教育の情報化推進フォーラム(ポスター)
  • 教育の情報化推進フォーラム(ポスター)
  • ICT夢コンテスト表彰式(昨年)
  • 教育の情報化推進フォーラム(昨年の様子)
  • 教育の情報化推進フォーラム(昨年の様子)
 コンピュータ教育推進センター(CEC)は、成果発表会「教育の情報化推進フォーラム」を2014年2月28日・3月1日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で開催する。参加費は無料、要申込み。

 CECは、コンピュータを中心とするICTの教育への利活用、調査研究、普及啓発等の事業を推進。学校や地域におけるICT活用事例を広く募集し、優れた事例を表彰する「ICT夢コンテスト」などを行っている。

 「教育の情報化推進フォーラム」では、「スマホ時代の学びと冒険」を統一テーマに、教育におけるICTのあり方をさまざまな角度から検証する。

 当日は、「魔女の宅急便」などで知られる絵本作家の角野栄子氏による、特別講演「魔法は一つ」を開催。また、総括パネルディスカッション「どうなる!タブレット・スマホ時代」や、各種分科会を実施するほか、「ICT夢コンテスト」の表彰式などを行う。

 なお、発表会の詳細と申込みの受付は12月中旬にCECホームページに掲載する予定という。

◆教育の情報化推進フォーラム
日時:2014年2月28日(金)10:30~17:30・3月1日(土)9:30~15:00
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟(東京都渋谷区)
参加費:無料
応募方法:CECホームページに12月中旬掲載予定
《水野こずえ》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)