教育ICT用語

東京おもちゃショー2014、6/14-15一般公開…自由に遊べるコーナーも

趣味・娯楽 その他

東京おもちゃショー2014
  • 東京おもちゃショー2014
  • キッズパーク(昨年の様子)
  • キッズライフゾーン
  • イベントステージ
 東京おもちゃショー2014が6月14日(土)と15日(日)に東京ビッグサイトで一般公開される。小学生以下の子どもとその保護者が入場できる「キッズパーク」や、子どもたちを取り巻く衣食住を提案する「キッズライフゾーン」などがあり、子どもから大人まで楽しめる。入場無料。

 日本玩具協会主催、東京都共催の東京おもちゃショーは、6月12日(木)と13日(金)の商談見本市(バイヤーズデー)と、6月14日(土)と15日(日)の一般公開(パブリックデー)に分かれて開催される。商談見本市は業界関係者向けで、招待制(無料)となっている。

 東京学芸大こども未来研究所とおもちゃ王国が運営協力する「キッズパーク」では、一般公開の会期中、西3ホールにて、会場で紹介されているおもちゃで自由に遊べる。

 キッズライフゾーンは、子ども関連の商品・サービスを提供する企業がブースを出展。小学館の幼児教室ドラキッズ・小学館の英語教室イーコラボ体験や、10社以上の有名企業のおしごとがタブレットで体験できる「ファミリーアップス」、トヨタ自動車による親子で楽しめる小型コンセプトカーの展示、TOKYO FMによるキッズDJ体験など、さまざまな体験ができるゾーンとなっている。

 イベントステージでは、「ウルトラマンギンガSスペシャルステージ」「ジュエルペットとフェアリーズで歌って踊ろう!」など、親子で楽しめるキャラクターショーが多数行われる。

◆東京おもちゃショー2014
日時:(一般公開)6月14日(土)9:00~17:00、6月15日(日)9:00~16:00
会場:東京ビッグサイト 西1~4ホール(東京都江東区有明 3-11-1)
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
申込方法:不要
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top