リセマム6周年

日本デジタル教科書学会、50以上の研究・実践発表原稿を公開

教育ICT その他

日本デジタル教科書学会2014年度年次大会
  • 日本デジタル教科書学会2014年度年次大会
  • 日本デジタル教科書学会2014年度年次大会
 日本デジタル教科書学会は、2014年8月16日と17日に開催した2014年度年次大会(新潟大会)の発表原稿集をホームページに公開した。研究発表、実践発表、そしてポスターセッションと、50本を超える発表原稿を閲覧することができる。

 日本デジタル教科書学会の片山敏郎会長は、学会の出発点が「デジタル教科書・教材やそれを活用した実践について、学術的に追究し、我が国の教育のこれからの発展に資すること」であることから、オープンアクセス(無料でいつでも読め、論文引用も可能)で発表原稿集を公開したとしている。

【目次】
■研究発表1日目
・デジタルネイティブの特長の分析と課題
 眞壁豊(東北文教大学) 上松恵理子(武蔵野学院大学) 岩居弘樹(大阪大学) 安藤明伸(宮城教育大学) 伊藤一成(青山学院大学) 島田英昭(信州大学) 松下慶太(実践女子大学)
・オンライン授業動画へのコメントとハイライトを可視化する受講者参加型システムの開発
 安藤明伸(宮城教育大学) 島田英昭(信州大学) 上松恵理子(武蔵野学院大学) 青柳章大(株式会社モノクラフト)
・Microsoft Excelのグラフ描画機能を用いた初学者向け統計学習教材開発の試み
 眞壁豊(東北文教大学)
・幼稚園における ICT を活用した保育の検討―高岸幼稚園の事例より-
 上松恵理子(武蔵野学院大学)
・「眺めて学ぶ」から「動かして学ぶ」へ - SVG アニメーションコンテンツの可能性
 青木浩幸(イーテキスト研究所) 原久太郎(イーテキスト研究所)
・フードデザート問題に関する考察-阿賀町を例に-
 長谷川桃香(新潟県立阿賀黎明高等学校) 伊藤優佳(新潟県立阿賀黎明高等学校) 山本靖(新潟県立阿賀黎明高等学校)
・OECDの国際調査におけるICT教育への関心
 小河智佳子(東洋大学大学院経済学研究科)
・高校化学教科書の電子化の動きとタブレットへの3D分子モデル表示
 本間善夫(ecosci.jp) 千田範夫(株式会社クロスアビリティ)

■実践発表1日目
・離島の利を生かしたテレビ会議システムの活用について
 座間味浩二(宮古島市立下地中学校) 砂川泰範(宮古島市立下地中学校) 下地美津子(宮古島市立下地中学校) グリーン真希子(宮古島市立下地中学校)
・世紀型の授業デザインで「スイミー」を読む
 山田秀哉(札幌市立稲穂小学校)
・慶應義塾幼稚舎におけるタブレット授業の実践 ~小学校1年生からのICT教育~
 鈴木二正(慶應義塾幼稚舎) 西山由麻(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科) 大川恵子(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科)
・デジタルがつなぐ、新たな情報教育
 浅水智也(宮城教育大学附属中学校) 齋藤友靖(宮城教育大学附属中学校) 安藤明伸(宮城教育大学)
・気づきと想起を促す情報端末活用教育
 伊藤一成(青山学院大学社会情報学部)
・小学校体育科マット運動におけるタブレット端末動画機能の活用
 長谷川春生(富山大学人間発達科学部) 伊藤拓也(新潟市立五十嵐小学校)
・ICT活用で知識を獲得し,観察意欲を高める理科指導
 石月直敬(新潟市立根岸小学校)
・わかる・できる」体験を保障する大型 TV 提示用教材の開発 ~算数科の作図の場面で提示する「自動モード」をもたせた教材の効果について~
 伊藤隆之(新潟市立亀田東小学校)
・タブレット端末を活用した授業からみえてきたこと
 宮城渉(沖縄県北谷町立北谷中学校)
・一人一台の iPad と学習ポータルサイトで変化する生徒の「学び」
 反田任(同志社中学校・高等学校)

■研究発表2日目
・指導者用デジタル教科書におけるリフレクション機能の検討
 三井一希(熊本大学大学院・山梨県韮崎市立甘利小学校)
・小学校外国語活動における自己効力感を高める事例的研究
 林俊行(新潟市立上所小学校)
・使用できるデジタル教科書のモデル「化石のレプリカづくり」
 圓谷秀雄(東京女子体育大学・短期大学)
・タブレット型端末を活用した音楽創作授業の検証~アンケートの分析から~
 渡辺景子(北海道教育大学附属札幌中学校)
・教える側にとっての音楽科デジタル教科書の利点-教員養成課程の学生の模擬授業を通して-
 坂本暁美(四天王寺大学教育学部)
・Adaptive learning とは何か~その解釈と事例研究~
 後藤正樹((株)ライトワークス顧問 / Real-time LMS)
・デジタル教科書の利用授業の特徴-R. M. ガニェの「教授事象」を分析の視点として-
 箱崎(李) 禧承(桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部)
・マイノリティの学習権保障と教科書アクセシビリティー
 小澤亘(立命館大学)
・インクルーシブ教育システム構築の基礎的環境整備としてのデジタル教科書
 井上芳郎(埼玉県立ふじみ野高等学校)
・「デジタル教科書」はどのようなメディアであるべきか
 吉岡有文(立教大学)

■実践発表2日目
・情報リテラシーの育成を目指した指導法の開発-小学校段階での総合的な学習における事例-
 片山敏郎(新潟大学教育学部附属新潟小学校)
・もう一つの反転授業 -小学生の作った問題をライブで大学生が解く-
 平本将司(広島市立瀬野小学校) 池田修(京都橘大学人間発達学部)
・論理と感性を相補させた映像表現によって情報活用の実践力を育む試み 第2報
 水谷徹平(長岡市立脇野町小学校)
・国語科授業におけるタブレット端末のビデオ機能の活用-小学 6 年「聞く人の心に届くように発表しよう」の実践を通して-
 南明子(富山大学大学院人間発達科学研究科) 長谷川春生(富山大学人間発達科学部)
・自作デジタル教材の著作権実務処理について
 我妻潤子(株)シュヴァン AIPE 認定知的財産アナリスト(コンテンツ)
・高等学校家庭科と情報科の連携による体験型遠隔中継授業 ―消費者教育におけるタブレット端末活用の意義―
 小野永貴(筑波大学大学院図書館情報メディア研究科) 葭内ありさ(お茶の水女子大学附属高等学校)
・ペンタブレット使用についての実践
 鍵本聡(関西学院大学)
・「伝わった」喜びを実感することで「伝えたい」という思いが育まれ、生活の質を拡げていく~活動はシンプルに、しかしながら準備・かかわり・フィードバックを大切にしていく~
 稲田健実(福島県立平養護学校)
・ロービジョンの生徒のためのアクセシブル PDF 教科書の有効性に関する研究 -盲学校における実証研究-
 中野泰志(慶應義塾大学) 富田 彩(東京都立文京盲学校) 山本一寿(大阪府立視覚支援学校) 相羽大輔(愛知教育大学) 氏間和仁(広島大学) 田中良広(国立特別支援教育総合研究所) 永井伸幸(宮城教育大学) 韓星民(福岡教育大学)
・Google Project~Androidの魅力を高校生に伝える施策を高校生が提案!!~
 小林潤一郎(田園調布中学高等学校)
・Google Earthと様々なデバイスの連携した地理歴史教材の開発と実践
 田村賢哉(特定非営利活動法人 伊能社中)
・社会科・地理歴史科授業における NIE と GIS 教育の学習要素を融合したデジタル教材の開発と実践
 河合豊明(広島文教女子大学附属高等学校) 田村賢哉(特定非営利活動法人 伊能社中)
・「風土記」の授業におけるデジタル地図教材の開発
 栃木博子(千葉大学 アカデミック・リンク・センター共同研究部門) 能登谷泰見(千葉大学 アカデミック・リンク・センター共同研究部門/丸善株式会社) 小野永貴(千葉大学アカデミック・リンク・センター) 岡本一志(千葉大学アカデミック・リンク・センター) 兼岡理恵(千葉大学 文学部) 長丁光則(千葉大学 アカデミック・リンク・センター共同研究部門)
・デジタル時代のキャリア教育実践 -社会人へのインタビュー映像制作ワークショップを通して-
 高瀬浩之(松戸市立和名ケ谷中学校) 松下慶太(実践女子大学)

■ポスターセッション
・マルチメディアデイジー版防災教材の作成と評価
 北村弥生(国立障害者リハビリテーションセンター) 村島完治(国立障害者リハビリテーションセンター) 東江浩美(国立障害者リハビリテーションセンター) 鈴木繭子(国立障害者リハビリテーションセンター) 深津玲子(国立障害者リハビリテーションセンター)
・Travel Buddy 「旅人くん」プロジェクト
 中井昌子(高岡市立こまどり支援学校)
・基礎歯科医学教育における iPad とデジタル教材の利活用について
 山崎洋介(日本大学歯学部解剖学第2講座) 網干博文(日本大学歯学部法医学講座) 湯口眞紀(日本大学歯学部解剖学第2講座) 鳥海拓(日本大学歯学部解剖学第2講座) 高詰佳史(株式会社メタ・コーポレーション・ジャパン) 磯川桂太郎(日本大学歯学部解剖学第2講座)
・デジタル教科書における LMS のログ活用に関する考察~本当にインタラクティブなデジタル教科書を実現するための支援機能~
 中原敬広(合同会社三玄舎) 川名典人(札幌国際大学観光学部) 曽我聡起(千歳科学技術大学総合光科学部) 中村泰之(名古屋大学大学院情報科学研究科)
・1人1台タブレット端末を活用した詩の指導
 鬼澤敦子(千葉市立山王小学校)
・デジタルネイティブの特徴の検討 ― 大学生のワークショップの分析から―
 眞壁豊(東北文教大学) 上松恵理子(武蔵野学院大学) 岩居弘樹(大阪大学) 安藤明伸(宮城教育大学) 伊藤一成(青山学院大学) 島田英昭(信州大学) 松下慶太(実践女子大学)
・教育用デジタル著作物の権利処理・調整コンソーシアム設立の提案
 芳賀高洋(岐阜聖徳学園大学教育学部) 鈴木二正(慶應義塾幼稚舎) 大谷卓史(吉備国際大学)
・病院訪問教育におけるベッドサイド学習での教科書活用について
 長谷川健(愛知県立大府特別支援学校) 福本徹(国立教育政策研究所)
・タブレット活用に必須の無線LANネットワークの上手な作り方
 竹生秀之(ジェイズ・コミュニケーション株式会社)
・タブレット1台で作る音声・画像・動画入りの電子書籍(EPUB)
 清原文代(大阪府立大学高等教育推進機構)
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)