教育ICT用語

高校生対象「ウインター・サイエンスキャンプ」参加者募集10/24まで

教育・受験 その他

「ウインター・サイエンスキャンプ´14-´15」ちらし
  • 「ウインター・サイエンスキャンプ´14-´15」ちらし
  • サイエンスキャンプのプログラム
  • サイエンスキャンプDX(ディー・エックス)のプログラム
  • 「ウインター・サイエンスキャンプ´14-´15」ホームページ
 科学技術振興機構(JST)は、高校生を対象とした先進的科学技術体験合宿プログラム「ウインター・サイエンスキャンプ´14-´15」を開催するにあたり、参加者を募集する。開催日程は、2014年12月21日~2015年1月7日。応募締切は10月24日。

  「ウインター・サイエンスキャンプ´14-´15」は、ライフサイエンス、環境、ナノテクノロジー・材料、エネルギー、製造技術、物理学、地球科学などの分野において、先進的な研究テーマに取り組む大学、公的研究機関などが、それぞれ12~24名(計168名)の規模で実施する科学技術体験合宿プログラム。高校生が本格的な研究環境で、さまざまな分野の科学技術の先端に触れることのできる機会だという。

 会場となるのは東北大学、鳥取大学、愛媛大学などの9機関で、それぞれの特徴を活かした講義・観察・実験・実習等によるプログラムを実施。参加者は2泊3日の合宿生活を送りながら、第一線で活躍する研究者・技術者による直接指導を受けることができる。また、より深く学びたいという意欲の高い生徒に対し、3泊4日以上で集中的に学べる探究・深化型のプログラム「サイエンスキャンプDX(ディー・エックス)」も実施する。

 応募方法は、ホームページにある参加申込書をプリントアウトし、必要事項を記入の上郵送。選考結果は11月中旬、応募者本人宛に郵送で通知される。

◆ウインター・サイエンスキャンプ´14-´15
日程:2014年12月21日~2015年1月7日(うち2泊3日~6泊7日)
応募資格:応募締切日時点で、日本国内の高等学校、中等教育学校後期課程(4~6学年)または高等専門学校(1~3学年)等に在籍する生徒。これまでにサイエンスキャンプの参加経験がある人も応募可。
参加費:2,000円(支払いは参加決定後)
※プログラム期間中の宿舎や食事は主催者が用意。参加費は食事代の一部に充当する。
※現地集合・現地解散(自宅と会場間の往復交通費は自己負担)
応募方法:募集要項の内容を確認し、参加申込書をプリントアウトして必要事項を記入の上、サイエンスキャンプ本部事務局へ送付する。
選考:各プログラム実施会場が参加者を決定し、11月中旬に応募者宛に郵送で通知する。
応募締切日:10月24日(金)必着
《荻田和子》

編集部おすすめの記事

特集

page top