リセマム6周年

【センター試験2015】確定志願者数は前年度比1,541人減の56万人

教育・受験 学校・塾・予備校

センター試験、確定志願者数
  • センター試験、確定志願者数
  • 参加大学数の推移
  • 参加短期大学数の推移
 大学入試センターは12月4日、平成27年度センター試験の確定志願者数を発表した。志願者数は559,131人となり、前年度比1,541人減となった。現役生のうちセンター試験に出願した生徒は42.5%と過去最高となった。

 志願者559,131人のうち、現役生は前年度比12,073人増の455,391人、既卒者は前年度比13,186人減の98,728人、高卒認定合格者などその他は前年度比428人減の5,012人となった。男女別では、男子が313,850人(56.1%)、女子が245,281人(43.9%)。

 なお、センター試験参加大学は、過去最高となった前年度の843大学より6大学増えた849大学。そのうち、国立大は82校、公立大は84校、私立大学は523校、公立短大は16校、私立短大は144校となった。

 センター試験は、2015年1月17日(土)・18日(日)の2日間実施される。
《湯浅大資》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)