教育ICT用語

プログラミング学習普及プロジェクト「PEG」報告会12/23

教育ICT その他

PEGのホームページ
  • PEGのホームページ
  • タイムテーブル
 CANVASは、12月23日(火・祝)にプログラミング学習普及プロジェクト「PEG」の成果報告イベントを東京大学本郷キャンパスで開催する。トークセッションや実践発表、プログラミング作品発表会を行う。参加費は無料で、定員は先着200名。

 「PEG programming education gathering」は、CANVASがGoogle後援のもと、2013年10月にスタートしたプログラミング学習普及プロジェクト。これまで日本全国約90校・団体の小中高校や大学、NPO、教育関連団体と協働し、約2万人の子どもたちにプログラミング学習の機会を提供してきた。

 今回の成果報告イベントは、PEGで得られた知見や成果を発信することで、日本のこれからのプログラミング学習のあり方について議論を深め、さらなる実践につなげていくという。

 実践発表では、全国約90のパートナーのうち7名が登壇。小型コンピューター「ラズベリーパイ」を学校の授業や地域の活動で取り入れてプログラミング学習を行っている事例を紹介する。

 また、CANVAS理事長の石戸奈々子氏とPEG監修の阿部和広氏によるオープニングトークや、ラズベリーパイを使った作品発表会、PEGを支援しているGoogleの恩賀万理恵氏によるクロージングトークを予定している。

◆コドモとプログラミング-PEGのこれまでとこれから-
日時:2014年12月23日(火・祝)13:00~16:30(開場12:30)
会場:東京大学本郷キャンパス情報学環・福武ホール地下2階「ラーニングセンター」
対象:教育関係者・保護者・プログラミング学習にご関心のある方々
定員:先着200名
参加費:無料
申込方法:申込みWebフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック