教育ICT用語

幼児向け知育アプリ「ワオっち!ランド」24のゲームで楽しく学ぶ

教育ICT ソフト・アプリ

知育アプリ「ワオっち!ランド」
  • 知育アプリ「ワオっち!ランド」
  • ゲームの内容
  • ゲームの内容
 ワオ・コーポレーションは、無料の知育アプリ「ワオっち!ランド」の提供を開始。企業とのコラボレーションアプリで、数や文字、図形などを楽しみながら学ぶことができる。対象は2歳から7歳、iOS・Android対応。

 「ワオっち!ランド」は、「ワオっち!」シリーズのひとつ。全24コンテンツで、幼児期・小学校低学年に必要な5つの力「知力」「感性」「表現」「自律」「就学基礎」を学べる。直感的に利用できる操作性と、ゲーム性を盛り込むことで、子どものやる気を引き出すアプリとなっている。

 アプリでは、「文字・会話」「数・計算」「図形」「パズル・考える」「お絵描き・作る」の5つの島で遊ぶことができ、ゲーム内のミッションをクリアすると、ご当地ワオっち!や乗り物などのフィギュアが手に入る。学習の動機付けとなるよう、子どもの「できた」を楽しく演出する。また、子どもがどの知育ゲームで遊んでいるか、「学習傾向グラフ」でわかるようになっている。

 アプリ内に企業などのパビリオンを設置しており、各企業とのコラボレーションアプリも楽しめる。現在、パリーグ・さんすうホームラン(パシフィックリーグマーケティング)や、すうじばん(UHA味覚糖)などがある。

◆ワオっち!ランド
価格:無料(アプリ内購入あり)
対象年齢:2歳~7歳
対応端末:iOS5.1.1以上のiPhone、iPad、iPod touch
Android2.3以上のスマートフォン・タブレット
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top