教育ICT用語

QSアジア大学ランキング2015…東大はTop10圏外、国内2位は阪大に

教育・受験 学校・塾・予備校

QSアジア大学ランキング2015 トップ10
  • QSアジア大学ランキング2015 トップ10
  • QSアジア大学ランキング2015 11位から20位
  • QS
 世界大学評価機関の「Quacquarelli Symonds(QS)」は、2015年のアジア大学ランキングを発表した。総合評価第1位はシンガポール国立大学、第2位は香港大学、第3位は韓国科学技術院(KAIST)だった。東京大学は2014年の10位よりランクを落とし、12位だった。

 同ランキングは2009年から実施されているもの。調査の指標となるのは「学者の評価」「企業の評価」「学生数と教員数の比率」「在籍教授の出版論文数と被引用数」「国外教員数と学生数」「受け入れ交換留学生数」「送り出し交換留学生数」などで、各指標に基づいた総合点により300大学がランキング形式で発表される。

 2015年の結果は、第1位は「シンガポール国立大学(NUS)」100.0点、第2位は「香港大学」99.3点、、第3位は「韓国科学技術院(KAIST)」99.0点。シンガポール国立大学は2014年のランキングでも1位を獲得しており、香港大学は2014年2位より1ランク上昇。以下、4位は「南洋理工大学(NTU)」98.6点、5位は「香港科技大学」98.0点が続く。

 日本からは東京大学が国内トップで12位に94.9点でランクイン。2014年の10位からはランクを落とした。続く13位には大阪大学が94.7点、14位には京都大学が94.3点でランクインした。京都大学と大阪大学は2014年ランキングに比較し順位が逆転した。そのほか、トップ50入りを果たした国内大学は12校で、国公立大が多く選出される結果となっている。

 東京大学が同ランキングでトップ10から外れたのは2015年が初めて。2014年同様、トップ20位は僅差でランクが決定される接戦となった。

◆2015年アジア大学ランキング
1位 シンガポール国立大学(NUS) 100.0点
2位 香港大学 99.3点
3位 韓国科学技術院(KAIST) 99.0点
4位 南洋理工大学(NUT) 98.6点
5位 香港科技大学 98.0点
6位 香港中文大学 97.7点
7位 北京大学 97.6点
8位 ソウル大学校 97.5点
9位 香港城市大学 97.3点
10位 浦項工科大学校(POSTECH)96.5点

◆トップ50にランクインした国内大学
12位 東京大学 94.9位
13位 大阪大学 94.7点
14位 京都大学 94.3点
15位 東京工業大学 94.2点
20位 東北大学 92.3点
21位 名古屋大学 90.5点
25位 北海道大学 87.2点
28位 九州大学 85.5点
33位 筑波大学 82.1点
37位 慶應義塾大学 77.5点
39位 早稲田大学 73.6点
41位 神戸大学 73.1点
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)