リセマム6周年

アスリートとともに参加する「スポーツ祭り2015」10/12

趣味・娯楽 スポーツ

スポーツ祭り2015
  • スポーツ祭り2015
  • 参加予定のアスリート
  • 事前申込みの必要なプログラム
  • 事前申込みの必要なプログラム
 文部科学省は10月12日、「体育の日」中央記念行事スポーツ祭り2015を開催。トップアスリートが指導するスポーツ教室など、全19プログラムが用意されている。参加費は無料だが、事前の申込みが必要なプログラムもある。

 このイベントは、スポーツ・レクリエーションの楽しさや喜びを体験することにより、日常生活の中で主体的に運動・スポーツに親しむことの重要性を広く啓発する目的で開催。国立スポーツ科学センター、味の素ナショナルトレーニングセンターなどを会場に、陸上競技や水泳、ホッケー等さまざまな競技のトップアスリートたちも参加する。

 実施されるプログラムは、アスリートとともに参加できる「ふれあいジョギング」「ふれあい大運動会」や、アスリートが特別コーチとして指導する「スポーツ教室&スポーツ体験」(小中学生対象)がある。このほか、アスリートが行っている科学的測定・トレーニングを体験できる「キッズ・スポーツ科学ランド」、スキージャンプ等の研究に利用している巨大送風マシン(風洞装置)の見学・体験、ブラインドサッカー体験など、親子で楽しめる内容となっている。

 プログラムには事前の申込みが必要なものと当日参加が可能なものがある。事前申込みの締切は9月11日、申込みはスポーツ祭り公式ウェブサイトから。各プログラムの詳細、参加アスリート一覧などは、公式ウェブサイトに掲載されている。

◆「体育の日」中央記念行事スポーツ祭り2015
日時:10月12日(月・祝)8:30受付開始、9:15開会式~15:30終了
会場:国立スポーツ科学センター、味の素ナショナルトレーニングセンター、味の素フィールド西が丘、赤羽スポーツの森公園競技場および周辺の公道、東京都立赤羽商業高等学校
参加費:無料
申込締切:9月11日(土)
申込方法:事前申込みが必要なプログラムは、公式ウェブサイトから申込み。プログラムの一覧は公式ウェブサイトから確認できる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)