リセマム6周年

「鳥人間コンテスト2015」9/2夜7時よりTV放送

趣味・娯楽 大学生

鳥人間コンテスト2015
  • 鳥人間コンテスト2015
  • 読売テレビ
 第38回鳥人間コンテスト2015が9月2日午後7時より読売テレビ・日本テレビ系全国ネットで放送される。九州大学鳥人間チームや日本大学理工学部航空研究会など37チームが出場する。

 鳥人間コンテストは、自作人力飛行機による飛行距離および飛行時間を競う大会。38回目を迎える今回は、滋賀県彦根市の琵琶湖東岸にて「滑空機部門」「人力プロペラ機ディスタンス部門」の飛行距離競技と、一定条件下のもとで達成時間を競う「人力プロペラ機タイムトライアル部門」の3部門で実施する。

 出場チームは、滑空機部門が九州大学鳥人間チーム(出場回数33回)など19チーム、人力プロペラ機ディスタンス部門が日本大学理工学部航空研究会(同35回)など12チーム(うち1チームは大会前のテストフライトにおいて機体が破損したため棄権)、人力プロペラ機タイムトライアル部門が東海大学TUMPA(同28回)など6チーム。

 大会Webサイトでは、出場チームのほか、鳥人間コンテスト2015オリジナルアニメや鳥人間コンテストプラットフォーム360度パノラマ写真、あなたが選ぶ!鳥人間コンテスト名機ベスト10などを紹介している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)