リセマム6周年

【高校受験2016】東京都立高の生徒募集人員、前年比7学級280人増

教育・受験 中学生

東京都
  • 東京都
  • 平成28年度都立高校募集概要
  • 学級が減少する都立高校
  • 学級が増加する都立高校
  • 平成28年度都立中学校および中等教育学校募集概要
 東京都は10月8日、平成28年度東京都立高校と中学校および中等教育学校の第一学年生徒の募集人員を公表した。高校の募集人員は173校42,505人で、前年比7学級280人増となる。中学校は増減なし。

 都立高校全日制課程の募集は、173校1,088学級で42,505人となり、平成27年度と比べ7学級280人の増加となった。新設や募集停止は0校。都内公立中学校卒業予定者の増加などに対応するため募集学級の増減が行われ、11校11学級が減少し、18校18学級が増加する。

 学級数が減少するのは向丘、日本橋、東、青山、大山、江戸川、小松川、府中西、東村山西、狛江、久留米西の11校。

 増加するのは、三田、竹早、本所、駒場、大森、広尾、鷺宮、高島、井草、田柄、足立、紅葉川、八王子北、小平、小平西、日野、東大和、晴海総合の18校で、晴海総合の総合学科を除き、増減学級はすべて普通科となる。

 都立中学校と中等教育学校の募集は10校36学級で合計1,440人の募集となり、平成27年度と比べ募集人員の増減はなかった。

 全日制、定時制、通信制課程の各校募集人員のほか、文化・スポーツ等特別推薦入学対象人員の内訳なども掲載された第一学年生徒募集人員の一覧は、東京都教育委員会ホームページにて確認できる。
《勝田綾》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)