リセマム6周年

【高校受験2016】愛知県立高校の募集人員、全日制前年度比200人減

教育・受験 中学生

愛知県立高等学校全日制課程/学科別募集人員・学級数
  • 愛知県立高等学校全日制課程/学科別募集人員・学級数
  • 愛知県全日制課程/募集人員・募集学級数
  • 愛知県立高等学校全日制課程/学校別学級増減一覧表(一部抜粋)
 愛知県教育委員会は11月11日、平成28(2016)年度県立高校の生徒募集計画について発表した。県内中学校卒業見込者が73,278人と前年度比347人の減となることから、県立高校においては前年度より5学級200人減の41,000人を募集する。

 高校全日制課程の募集人員は、県内中学校の卒業見込者が前年度比347人減の73,278人となることを踏まえ、計画進学率を93%、公私受入比率を従来通り国公立2対私立1と設定し、国公立で45,455人、私立で22,694人の合計68,149人を募集する。

 県立高校全日制課程においては、名南工業、瀬戸西、春日井、豊明、佐屋、豊田北、豊橋南、豊橋西、御津、小坂井、新城の11校で各校1学級40名、計440名の定員減。丹羽、木曽川、東海商業、岡崎北の4校で各校1学級40名、計160名の定員増。また、愛知工業高校を募集停止し、新たに愛知総合工科高校を新設して2学級80名の定員増を行い、全体で前年度比5学級200名の減を行うこととし、146校・1校舎で1,025学級41,000人を募集する。

 なお、学科別の内訳としては、5学級すべて普通科での減となり、専門学科や総合学科の募集人員に増減はない。そのほか、定時制課程では増減なし、通信制課程では旭陵で40人減となる。名古屋市立高校、国立高校においても募集人員の増減はなしとなっている。

 愛知県のホームページでは、県立高校の募集人員のほか、学校別の学級数増減表などを公開している。なお、2016年度全日制(一般入学)学力検査の実施については下記の日程が組まれている。

◆2016年度 愛知県公立高校全日制入試スケジュール
願書受付:2016年2月23日~24日
出願変更期間:2016年2月25日~26日
学力検査:【Aグループ】2016年3月10日【Bグループ】2016年3月7日
面接:【Aグループ】2016年3月11日【Bグループ】2016年3月8日
合格発表:2016年3月17日
《畑山望》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)