教育ICT用語

新幹線のしくみを知ろう…リニア・鉄道館で冬季限定イベント

趣味・娯楽 小学生

鉄道のしくみコーナー
  • 鉄道のしくみコーナー
  • 過去のイベントのようす
  • 過去の装飾のようす
  • リニア・鉄道館
  • JR東海
 JR東海が運営するリニア・鉄道館は、冬の期間限定イベント「見たい!知りたい!鉄道のしくみ」を12月から2016年2月にかけて開催する。新幹線の走るしくみを解説するガイドツアーや運転台の特別公開、運転体験などが楽しめる。

 東海道新幹線を中心に在来線から超電導リニアまでの展示や紹介をする「リニア・鉄道館」の冬の期間限定イベントは、12月2日から2016年2月29日かけて実施する。イベントにより、開催日時や公開期間が異なる。

 12月19日から1月半ばにかけて楽しめるのは「新幹線の走るしくみ、止まるしくみ」。新幹線がどうやって走り、止まるのかの解説を聞き、本物のハンドルなどを使って製作した模擬運転台で、車両を運転する準備から走行、停止までの操作を体験できる。

 1月23日から2月の土休日には、「在来線シミュレータ『運転』教室」を実施。在来線運転士が運転の際に確認する標識の読み方や運転操縦の方法などをスタッフが紹介した後、実際に在来線シミュレータ「運転」を体験する。

 700系、0系、100系の各新幹線の運転台も、期間ごとに順に特別公開される。普段は入ることができない運転台で子ども用制服を着用して記念撮影をすることも可能。有料のフォトサービスもある。

 そのほか、スタッフが展示車両や鉄道ジオラマなど館内展示物を紹介する「みどころガイド」や、鉄道の進化の歴史について館内の展示物をヒントに学ぶことができるクイズラリーも実施される。

 日本最大級の鉄道ジオラマでは12月25日までクリスマス装飾が施され、年明けには正月をテーマにした期間限定のフィギュアが展示されるという。参加を希望するイベントの開催日時は、リニア・鉄道館ホームページで確認できる。

◆見たい!知りたい!鉄道のしくみ
場所:リニア・鉄道館(愛知県名古屋市 港区金城ふ頭3-2-2)
開館時間:10:00~17:30(最終入館は閉館30分前まで)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日(月)~1月1日(金・祝)
※1月5日(火)は冬休み期間につき開館
期間:2015年12月2日(水)~2016年2月29日(月)

【新幹線の走るしくみ、止まるしくみ】
日時:2015年12月19日(土)~2016年1月11日(月・祝)、1月16日(土)~17日(日)
各日11:00~、14:30~
場所:1階 鉄道のしくみコーナー
参加方法:館内にて受付(先着順:各回約15名)
※内容は小学校中学年程度

【在来線シミュレータ「運転」教室】
日時:2016年1月23日(土)~2月28日(日)の土休日 11:00~、15:00~
参加方法:館内にて受付(先着順:各回15名)
参加費:100円
《勝田綾》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック