リセマム6周年

大阪でロボットプログラミング教室の無料体験、新小1-新中3対象

教育イベント 小学生

WAO!LAB 授業のようす
  • WAO!LAB 授業のようす
  • 「ワンダーボックス」で動かすロボットの一例
  • 「ブロックロボット」の作例
  • 「サッカーロボット」のプログラミング画面
 ワオ・コーポレーションが運営するロボットプログラミング教室「WAO!LAB(ワオラボ)」は、12月26日から2016年1月24日まで無料体験会を実施する。4月からスタートする通常コースの導入授業が体験できるという。対象は新小学1年生から新中学3年生。

  WAO!LABは2015年7月、大阪市内に開校。プログラミング、ロボット、電子工作、3Dプリンター、レーザーカッターなどのデジタル技術を活用したモノづくりを通して、子どもたちの自主性と創造性を育てている。

 今回の無料体験会は、2016年4月にスタートする各コースに対応した内容となっている。新小学1年生~新小学3年生対象の「ワンダーボックス」コースでは、毎月テーマを変えて最先端のロボットプログラミングやデジタルものづくりを行う中で、アイデアを形にする手法や問題を乗り越える力を養う。体験会では、タブレットを使ってさまざまなロボットを動かしたり、3Dプリンターでネームタグを作る。

 また「ブロックロボット」コースでは、教材を使い組み立てることで立体的なものを考える力を養うとともに、プログラミングでさまざまな条件を整理する力や問題を乗り越える力を養う。体験会では実際に授業で使うロボットのプログラミングを体験する。

 両コースともパソコンやタブレットが初めてでも参加でき、マウスの使い方などから丁寧に進めてもらえるという。

 新小学4年生~新中学3年生対象の「サッカーロボット」コースでは、実際にロボットサッカーの大会でも使われているロボットをプログラミングし製作。赤外線センサーや方位センサーなども使う。体験会では実際に授業で使うロボットのプログラミングを体験するが、パソコンの簡単な操作ができればプログラミング経験がなくても問題ないという。

 申込みは各コース別の申込みサイトにて受け付ける。日程、時間、定員は各コースにより異なるため、詳細はホームページを確認のこと。

◆ WAO!LAB 無料体験会
日時:2015年12月26日(土)~2016年1月24日(日) 10:00~12:00、14:00~16:00
※コースにより異なる
場所:ロボットプログラミング教室WAO!LAB
(大阪市北区天神橋3‐2‐10 新日本南森町ビル9階)
コース・対象:
「ワンダーボックス」新小学1年生~新小学3年生
「ブロックロボット」新小学1年生~新小学3年生
「サッカーロボット」新小学4年生~新中学3年生
参加費:無料
申込方法:各コース別の申込みサイトにて受け付ける
《荻田和子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)