リセマム6周年

サンタさんはいまどこ? 出発まであと5時間、GoogleとNORADが追跡

デジタル生活 その他

Google Santa Tracker
  • Google Santa Tracker
  • 12月1日時点ではまだ凍っていたコンテンツ…ついに12月24日、サンタが出発!
 サンタクロースが世界へ出発するまであと6時間を切った。Googleが開設している、サンタクロースを追いかけるサイト「Google Santa Tracker」でサンタの出発を見守ってはいかがだろうか。

 「Google Santa Tracker」は、Googleが毎年クリスマス時期に公開するクリスマス特設サイト。2014年に続き、2015年も12月1日よりサイトが開設され、毎日ひとつずつ「学ぶ」「見る」「遊ぶ」といったコンテンツが更新されてきた。サイトを訪ねることを「サンタの村で遊ぶ」ことに見立て、サンタさんの出発までゲームや学習コンテンツを楽しめるつくりになっている。

 12月24日正午時点では、12月23日のコンテンツ「見る」が解放されておりサンタさんが出発するようすのムービーを視聴できる。真っ赤なお鼻のトナカイはやる気満々、そりにたくさんのプレゼントを積んで飛び立とうとするサンタさんのようすがわかる。

 サンタさんの出発は12月24日午後7時頃の予定。良い子にして眠っていなければ、サンタクロースはやってこない。楽しみで仕方がなくなかなか寝付けない、という子どもを早く眠らせるには良いサイトになりそうだ。

 なお、サンタクロース追跡サービスで定評があるのは、北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)が開設しているサイト「NORAD Tracks Santa」。NORADとその前身である中央防衛航空軍基地(CONAD)は約60年に渡りサンタの飛行を追跡しており、2015年も12月1日にサイトを開設。SNSアカウントで情報共有を行うことも可能だ。

◆NORAD トラッキング・マップ

《佐藤亜希》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)