教育ICT用語

「亀の恩返し」…JAXAが油井宇宙飛行士のミッション報告会開催地を募集

教育イベント 先生

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
  • 実施予定トークショー内容
  • 実施予定トークショー内容
  • 実施予定トークショー内容
  • 実施予定トークショー内容
  • 実施予定トークショー内容
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇宙ステーションの長期滞在から帰還した油井亀美也宇宙飛行士による、ミッション報告会の開催地を募集している。募集する開催地は東京都を除く日本国内の地域。募集締切りは1月25日まで。

 油井宇宙飛行士は、2015年7月から12月までの約5か月間、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在し、日本の有人宇宙活動に大きな成果を残した。そのISS長期滞在ミッションについて、油井宇宙飛行士が報告するミッション報告会の開催地を、JAXAが募集している。油井宇宙飛行士とふれ合うことで、参加者が宇宙を身近に感じることができる報告会だという。

 報告会では、「きぼう」や「こうのとり」に携わる担当者と油井宇宙飛行士によるミニトークショーを予定。小中学生から参加できる内容となっている。報告会は三部構成で、一部は油井宇宙飛行士によるミッション報告と質問コーナーを実施。二部と三部は、複数あるトークショーのテーマの中から、応募の際に選択したトークショーが実施される。ただし登壇者などの事情で、プログラムの内容は希望と変更になる場合もある。

 募集する開催地は、別途JAXA主催の報告会を開催予定の東京都を除く日本国内。JAXA指定の候補日・時間から開催希望日時、および二部と三部のトークショーを選択し、JAXAの応募フォームから申し込む。募集締切りは1月25日の午前10時まで。応募の中からJAXAの選定委員会が数か所を開催地として決定する。

 応募には、国内の法人格を持った団体であることや、営利目的でないことなどの応募条件がある。応募条件や報告会の内容、開催にあたっての役割分担などについての詳細は、JAXAのホームページで確認できる。

◆油井宇宙飛行士ミッション報告会開催地公募
募集開催地:東京都を除く日本国内の地域
開催候補日:3月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)
時間帯:10:00~13:00または13:00~16:00から選択
(報告会は2時間程度の予定)
募集締切り:1月25日(月)10:00まで
※応募に関する問い合わせは1月22日(金)17:00まで
選考結果通知:2月9日(火)~10日(水)に応募者全員に通知予定
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック