教育ICT用語

「就活スーツ」量販店の顧客満足度No.1はTHE SUIT COMPANY

教育・受験 大学生

イード・アワード2016「就活スーツ」
  • イード・アワード2016「就活スーツ」
  • イード・アワード2016「就活スーツ」 最優秀賞
  • イード・アワード2016「就活スーツ」 部門賞
 イードが運営するキャリア情報サイト「MyCareerCenter web」と教育情報サイト「リセマム」は1月12日、イード・アワード2016「就活スーツ」を発表した。最優秀賞は、THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)が受賞した。

 イード・アワード2016「就活スーツ」調査は、2017年卒業予定の短大生・大学生・大学院生から社会人3年目までを対象に、2015年12月14日から12月24日までの期間、就職活動生向けスーツを扱う量販店の顧客満足度調査をインターネットで実施。「総合満足度」のほか、「コストパフォーマンス」「接客」「品揃え」の各部門について、5段階で評価を得た。有効回答数は1,340票。

 調査の結果、最優秀賞はTHE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)が受賞。同時に、部門賞でも「コスパ満足度」「接客満足度」「品揃え満足度」を受賞した。「内定がとれるスーツ」は、紳士服コナカが受賞した。

 調査と同時に実施した「スーツを購入した際の同伴者に関する調査」でスーツ購入時の同伴者を聞くと、家族同伴で購入している学生が77.1%ともっとも多く、自分ひとりで購入したという回答が20.3%だった。また、スーツの購入費用については、70.6%の学生が親に負担してもらっていることがわかった。

 MyCareerCenter webは、この結果を「多くの大学生はアルバイトやサークル活動を通して自立した生活を送っていますが、就職活動という初めての経験に対しては家族全員で向き合う姿勢が伺える」と分析。「最近は、保護者の就活生への過干渉が話題にのぼることが多いですが、スーツ購入時が一緒に就職活動に取り組むきっかけになっている」とコメントしている。

 MyCareerCenter webは、就活生を対象にキャリアを考えるための情報提供を行う情報サイト。面接やES(エントリーシート)、グループディスカッション対策、自己分析など、就職活動に関わる就活生の悩みを解決するためのノウハウも提供している。情報詳細は、Webサイトで確認できる。

◆イード・アワード2016「就活スーツ」
最優秀賞
 THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)
部門賞
 内定がとれるスーツ(※) 紳士服コナカ
 コスパ満足度 THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)
 接客満足度 THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)
 品揃え満足度 THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)
※入社(または入社予定)の会社の志望度合で、「第1志望の会社だった」の回答の割合が高かったもの(2017年卒業予定者は除く)
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top