教育ICT用語

【中学受験2016】能開、関西入試当日に灘ほか9校の算数解答速報

教育・受験 小学生

能開センター近畿中学受験本部 算数担当の講師陣
  • 能開センター近畿中学受験本部 算数担当の講師陣
  • 能開センター 2016年度中学入試解答(算数)
 ワオ・コーポレーションが展開する能開センター「近畿中学受験本部」は、1月16日から始まる関西の中学入試について、「算数」の解答速報をホームページにて試験当日から順次公開する。灘や東大寺学園、大阪星光学院など難関私立中学校9校の解答を速報で公開する。

 解答速報を公開する中学校は、灘中学、甲陽学院中学、神戸女学院中学、大阪星光学院中学、四天王寺中学、東大寺学園中学、西大和学園中学、洛星中学、洛南高附属中学の全9校。

 灘中学(1日目)、甲陽学院中学(1日目)、大阪星光学院中学、洛星中学、四天王寺中学は入試問題と解答例を1月16日夜に公開予定。灘中学(2日目)、甲陽学院中学(2日目)、西大和学園中学は1月17日、東大寺学園中学、洛南高附属中学は1月18日、神戸女学院中学は1月21日に公開される予定だ。

 また、灘中学については1日目、2日目の入試問題の解説動画も公開予定。公開日は1月21日となっている。能開センターは、受験生にとって合否を左右する重要科目である「算数」の解答速報を、自己採点や出題傾向の確認などに活用してもらいたいとしている。
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top