教育ICT用語

入試当日にあわてないために、私立中高の震災対応についての方針

教育・受験 小学生

東京私立中学高等学校協会
  • 東京私立中学高等学校協会
  • 神奈川県私立中学高等学校協会
 東京都と神奈川県の私立中学校・高等学校では、入試当日に震災などに見舞われた場合に備え、生徒が安心・安全に受験できる体制を準備している。東京私立中学高等学校協会ホームページ「東京私学ドットコム」は、震災対応についての方針を掲載している。

1.軽微な地震によって電車が遅れた時には、各学校が試験の時間を変更するなどして対応することがあります。
2.ほぼ全ての電車が止まり、動き出す見込みがたたないような大きな地震が起こった時には、東京都と神奈川県の全ての私立中学校・高等学校は、予定されている入試を全て中止し、後日、一斉に繰り下げて再開することで、皆さんが混乱しないようにします。
(東京私立中学高等学校協会ホームページより原文のまま転載)

 また、地震が起こったらあわてずに、まずは必ず受験校のホームページで対応を確認するように呼びかけている。

 2月1日に入試が行われる早稲田中学では、試験開始時間の変更などがあった場合は、電話による音声案内で通知する。また、可能な限り学校のホームページでも知らせるという。さらに、入学試験実施中に地震が発生した場合の対応についても発表している。

 受験前日および当日には、志望校のホームページを今一度確認しておきたい。
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら