教育ICT用語

「うるうる」は英語で? つぶやき英語学習法に小学低学年向け登場

教育・受験 小学生

 アルクは、英会話学習のつぶやき練習法で200万部を突破した「起きてから寝るまで」シリーズの「子育て表現編」第2弾として、新刊「起きてから寝るまで子育て英語表現600 わんぱくキッズ編」を1月25日に発売した。

 「起きてから寝るまで」シリーズは、1989年のシリーズ開始以来「つぶやき練習法」で新たな英会話学習のあり方を提案し200万部以上を記録しているロングセラーシリーズ。子どもが自分の行動や心情をひとりごととして発することから導き出された心理的方法論に基づく学習法で、いつでもどこでも「英語でつぶやく」反復学習で会話力をアップさせる。

 今回発売された新刊は、2014年刊行の「完全改訂版 起きてから寝るまで子育て英語表現600」の続編として発売されるもの。小学校低学年の子どもと保護者を対象に、日常を8つのシーンに分けそれぞれ「イラスト付き単語」「体の動き」「つぶやき表現」で構成。たとえば、「体の動き」では「親の行動」「子どもの行動」に関する240フレーズの語彙を紹介している。

 収録フレーズはすべて子育て中のパパ・ママから集めた生の声をもとに編集しており、「あれ、左右別の靴下はいてるよ」「練習の成果が出たね」といった語り掛けや、「子どもって目ざとい」「うるうるしてきちゃった」という親の気持ち、「集金袋にお金を入れる」「気になる子ができる」といった行動など、すぐに使える表現を多く収録。日常的な出来事や気持ちをシンプルな英文で表現し、繰り返しつぶやくことで語彙や表現が自然と身に付くという。

 書籍本体のほか付属CDでは「日本語」「英語」の順にフレーズを収録。合間の時間にCDだけでも学習できるようになっている。また、購入特典として「つぶやき表現 番外編」(計54フレーズ)、「特別編 小学生のつぶやき表現30」の無料ダウンロード特典付。販売価格は1,728円(税込)。

◆起きてから寝るまで子育て英語表現600 わんぱくキッズ編
価格:1,728円(税込)
仕様:B6判変型、216ページ、付属CD付(約76分収録)
購入方法:アルクホームページ「書籍」コンテンツより
対象:小学校低学年(目安)とその保護者
※ダウンロード特典付き
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top