教育ICT用語

【春休み2016】シリコンバレーで過ごす9日間、キャリア形成プログラム

教育・受験 高校生

最先端企業と世界で活躍する一流の講師陣から学ぶ シリコンバレーで自分の将来を考える旅9日間
  • 最先端企業と世界で活躍する一流の講師陣から学ぶ シリコンバレーで自分の将来を考える旅9日間
  • H.I.S「スタディーツアー」
 近年、小中高生のうちから自身のキャリアについて考えることができるキャリア形成プログラムの人気が高まっている。エイチ・アイ・エス(H.I.S)では、「スタディツアー」として子どもの未来に繋がる旅を企画しており、春休みも多くのツアーが開催される。

 H.I.Sのスタディツアーは、「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」の3つのフェーズに分けられることが大きな特長。「旅マエ」ではツアー説明会や個別カウンセリングを実施し、もっとも合うプログラムの選定を行う。「旅ナカ」では日々の振り返りやワークショップを実施。また、添乗員同行ツアーでは保護者が安心できるよう、SNSを通じてツアーのようすを配信してくれる。「旅アト」ではツアー全体の振り返りを行うほか、同窓会も実施しており帰国後も仲間として交流を続けられる。

 春休みに開催する「シリコンバレーで自分の将来を考える旅9日間」では、世界的なIT企業が数多く生まれたシリコンバレーを訪れ、Apple社やGoogle社を訪問。最先端技術や大自然に触れながら「考える力」の育成を目指す。

 ほかにも、H.I.Sのスタディツアーでは「カンボジア孤児院交流&アンコールワット6日間」「ラオス・学校支援と交流7日間」「JICA活動を視察&世界遺産を巡るスリランカ6日間」などのツアーが発売されている。 

 世界経済の先行きが不透明な昨今、親世代の子どもの将来に対する不安は高まっている。プレイフルラーニング~幼児の「遊びと学び」プロジェクトが2014年に発表した統計によると、3歳~6歳の幼児期の子どもを持つ男女1,032名のうち、61.4%が子どもの将来に不安を感じ、67.2%の親が早期教育を受けさせることに興味を示しているという。

 H.I.Sは今後も、各地でさまざまな小中高生向けのキャリア形成プログラムを開催予定している。

 H.I.Sのほかにも、春休みにはライフイズテック(Life is Tech!)による中高生向けのITキャンプや、千葉県教育委員会による小学生向けのスポーツイベントスタッフ体験プログラムなどの催行が決定している。

◆最先端企業と世界で活躍する一流の講師陣から学ぶ シリコンバレーで自分の将来を考える旅9日間
出発日:3月26日(土)
料金:69万8,000円(諸税別)
対象:中学生、高校生
※詳細はWebサイトで見ることができる
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック