教育ICT用語

第29回サラリーマン川柳傑作100選発表、1位を決めるWeb投票受付中

趣味・娯楽 その他

第29回サラリーマン川柳投票
  • 第29回サラリーマン川柳投票
  • 第29回サラリーマン川柳 傑作100選(作品No.1~10)
  • 第29回サラリーマン川柳 傑作100選(作品No.11~20)
 第一生命は、第29回サラリーマン川柳の傑作100選を発表した。2月17日から3月18日まで、100選の中からお気に入りの1句を選んで投票し1位を決める「サラリーマン川柳投票」をWebサイトにて受け付けている。

 サラリーマン川柳コンクールは、サラリーマンやOL、主婦、学生などの日常に起きる何気ない出来事を、ユーモアと風刺のセンスで表現した作品を募集するもの。「サラ川」の愛称で親しまれ、1987年のスタート以降、29回目となる今回までに約104万句もの作品が応募され、その時々の時代を映す企画として定着している。

 第29回となる今回は、全国より3万9,551句が寄せられ、その中から入選作品100句を選出。「マイナンバー」や「爆買い」といったニュースを賑わせたワードや、「五郎丸」「ドローン」といった2015年の流行を盛り込んだ作品が見られた。

 第一生命のWebサイトでは、3月18日まで投票を受け付けている。投票は1人1票まで。投票した方の中から総計2,000人におしゃべりロボットなどの賞品が抽選でプレゼントされる。投票結果として、5月下旬にベスト10が発表される予定だ。

◆第29回サラリーマン川柳投票
投票期間:2月17日(水)~3月18日(金)
投票方法:専用の投票用紙、またはWebサイトの投票画面より投票
【傑作100選の例(作品/雅号)】
キミだけは オレのものだよ マイナンバー/マイナ
本物の ビール3本 わが爆買い/ケージー
みつをから 修造になる 父語録/すぱ石
「何欲しい?」 「ママのトリセツ」 子が真顔/ゆいパパ
下町が 見せた日本の 底力/ふうたん
「ご」を打つと 自動変換 「ごめんなさい」/みねね
部下の言う 「課長やばい」は 褒め言葉/無粋上司
どうなった? 「確認します」は やってません/受け流し丸
社の無駄を すべて知ってる シュレッダー/怪傑もぐり33世
課長また アレアレ詐欺の ような指示/笑司
《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)