教育ICT用語

東京都内私立中高の転・編入試験(3学期末)…中学97校、高校112校

教育・受験 中学生

転・編入試験の実施状況
  • 転・編入試験の実施状況
  • 私立中学校の実施校(男子校)
  • 私立中学校の実施校(女子校・一部)
  • 私立中学校の実施校(共学校・一部)
  • 私立高校の実施校(男子校)
  • 私立高校の実施校(女子校・一部)
  • 私立高校の実施校(共学校・一部)
  • 東京私立中学高等学校協会
 東京都は2月18日、平成27(2015)年度に実施する都内私立中学校と高校の転・編入試験(第3学期末)について情報を公表した。都内の中学校97校、高校112校において、転・編入試験が行われる。

 東京都は、東京私立中学高等学校協会の調査にもとづき、1月21日現在の転・編入試験の情報をとりまとめた。

 転・編入試験を行うのは、中学校97校、高校112校。このうち、私立中学校は男子校が海城など7校、女子校が神田女学園や千代田女学園など48校、共学校は目白研心や郁文館など42校で予定されている。

 私立高校の実施校は、全日制102校、定時制2校、通信制8校。このうち、全日制は男子校が正則学園や成城など7校、女子校が和洋九段女子や淑徳SC高等部など53校、共学校が國學院大學久我山など42校となっている。普通科のほか、音楽科、商業科、国際科でも転・編入試験が実施される。

 「平成27年度転・編入試験実施校(第3学期末)一覧表」では、各学校の募集人員、募集学年、願書締切日、選抜日、試験科目、面接の有無、合格発表日を確認できる。おもな必要書類は、在学証明書、成績証明書、転学照会書となるが、詳細は各学校に照会のこと。

 転・編入試験実施校については、東京私立中学高等学校協会でもホームページで情報提供を行っている。
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)