リセマム6周年

【春休み2016】お茶の水女子大、リケジョのための未来シンポジウム3/26

教育イベント 高校生

リケジョ-未来シンポジウム「サイエンスの学びから将来の夢へ」
  • リケジョ-未来シンポジウム「サイエンスの学びから将来の夢へ」
  • シンポジウムの概要
 お茶の水女子大学は3月26日、中学生から大学生の女子や保護者を対象に「リケジョ―未来シンポジウム」を開催する。研究・教育現場で活躍する理系女性の先輩から、理系を選んだ理由や理系を選んで良かったことなど、研究内容・生活の話、教員経験などを聞くことができる。参加費は無料。

 シンポジウムを主催するのは、お茶の水女子大学と奈良女子大学による理系女性教育開発共同機構。「サイエンスの学びから将来の夢へ」をテーマに、講演、パネルディスカッションを行う。講演者は、JAXA研究開発部門主任研究員の廣瀬史子氏(物理学)、山梨英和中学校・高等学校教諭の大島敦子氏(生物学)、東京薬科大学生命科学部助教の米田敦子氏(化学)。閉会後、希望者は茶話会に参加し、講演者や学生と直接話すことができる。

 シンポジウムの対象は女子高校生・中学生、保護者、教員、大学生で、定員は100名。申込みはメールまたはFAXで氏名や学校名のほか「第2回リケジョ・未来シンポジウム参加希望」と明記して申し込む。申込締切は3月23日まで。シンポジウムの詳細はお茶の水女子大学ホームページで確認できる。

◆リケジョ―未来シンポジウム「サイエンスの学びから将来の夢へ」
日時:3月26日(土)14:10~17:00(茶話会は16:30~17:00)
会場:お茶の水女子大学 共通講義棟2号館
対象:女子高校生・中学生、保護者、教員、大学生
定員:100名
参加費:無料
申込締切;3月23日(水)
申込方法:「第2回リケジョ・未来シンポジウム参加希望」とし、氏名・学校名・学年・連絡先・茶話会参加の有無を明記して、メールまたはFAXで申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)