教育ICT用語

留学に最適な時期は「大学生」、重要なのは目的意識…EF調査

教育・受験 大学生

留学すべき最適時期(年代)は?
  • 留学すべき最適時期(年代)は?
  • EF
 EF総合教育研究所が行った意識調査の結果、留学に取り組むべき最適時期(年代)は「大学生」であり、調査に答えた半数以上の人が留学にもっとも適した時期を大学時代と考えていることが明らかになった。

 留学・語学教育事業を展開するイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパンの研究機関であるEF総合教育研究所は3月3日、Twitterのアンケート機能を利用し、留学に関する意識調査を実施した。回答数は1,195件。

 「あなたが思う、留学すべき最適時期(年代)とは?」との質問について、もっとも多かった回答は「大学生」53%。ついで「高校生」34%、「中学生」7%、「社会人」6%となり、半数以上の人が大学生の年代がもっとも留学に取り組むべき時期と考えていることがわかった。

 EF総合教育研究所所長の青田知士氏は調査結果について、「大学生の年代であれば、将来のために留学経験をきちんと活かすことが出来るという考えが表れた」と分析する。

 EFでは、13歳から実施できる留学プログラムを展開している。青田氏は、留学する目的を明確に持ち、帰国後にその成果を十分に活かせるのなら年代にこだわる必要はない、大切なのは、留学を検討する際に「目的」を明確にすることだと述べている。
《勝田綾》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)